補聴器ビフォーアフター
当店で補聴器をご導入いただいたみなさまの声をご覧ください。

case1日常生活での利用

鈴木様のご導入事例(80代/福井市在住)

日常会話をスムーズに。朗らかな毎日を過ごせます。

写真
 
楽しいはずの会話がちぐはぐに…。
例えば講演会の会場など、周りがにぎやかな場所での会話が聞き取りづらい。特に高音域が聞こえにくい。そうした自覚はかなり前からありましたが、近くの方とお話しする分には大丈夫だっため、ついついそのままにしていました。
しかし友人とのおしゃべりの中で、よく聞き取れないまま見当違いの返事をしてしまうことも出てきたため、補聴器を試してみようと考えました。
イラスト
下矢印
 

思い切って導入。次第に自然な使い心地に。

まずは病院で検査していただいたところ、かなり難聴が進行しているとの診断。その後知人から村井メガネ店補聴器センターのことを聞き、お世話になることにしました。
補聴器導入後は特に日常会話がスムーズになりました。早口・高い声など全てが完璧に聞こえるというわけではありませんが、それでも以前よりだいぶ良いです。
現在補聴器を使い始めて2年ほどが経ち、朝から丸一日装用するのにも慣れてきたところです。
補聴器

とてもコンパクトで目立たない!
テレビの音もキャッチできる。

世界中で使用され信頼性が高い、ドイツの「SIEMENS(シーメンス)」社製の耳掛型補聴器を使用しています。とても小さく、カラーも黒色ですのでほとんど目立ちません。
また「FMシステム」という機能で自宅のテレビの音声を直接補聴器に伝送することができ、とても聞きやすくなりました。
写真

落ち着いた雰囲気のお店で、購入後のお手入れも安心。

村井メガネさんから1ヶ月に1回のメンテナンスをおすすめもされ、3ヵ月に一度お店を訪れクリーニングしていただいています。
やはり専用機器でしっかりお掃除していただくと、聞こえも更に良くなるようですね。補聴器センターは落ち着いた良い雰囲気ですし店員の方の応対も良く、ご相談しやすいと思います。
写真
補聴器をつける前は時折人との会話がかみ合わず、「相手の方に失礼かも」と考えて外出を控えてしまうなど、不自由を感じることがあったようです。
しかし今ではさまざまな場面で聞こえが良くなり、音楽会へ行くなど色々と楽しんでいます。一緒にテレビを見ているときなど、私が聞き逃した内容を逆に教えてもらうこともありますね。
写真
当店の担当者の声
友人との言葉のくい違いやテレビの音の聞きづらさを解消したいとご来店いただきました。
補聴器のネガティブなイメージがあるので、付けて外出しても目立たないおしゃれなRICタイプ耳掛け式に、 調整は耳孔をふさがず違和感の少ないオープンフィットタイプにしました。
担当
pagetop